陸上部に必要なチームTシャツ

陸上部に必要なチームTシャツ

陸上部の格好と聞いて、どのような服装を思い浮かべますでしょうか?オリンピックなどでもよく目にする機会の多い競技ですが、何となくタンクトップ姿の選手をイメージされる方も多いのではないかと思います。短距離走などは服装が身軽な方が走りやすいですので、できるだけ軽装をする選手も少なくありません。
 
しかし、陸上の試合はともかく、普段の練習からそのような格好をしているというわけではありません。もちろん練習の時から試合と全く同じ格好をして走る選手もたくさんいますが、試合用の重要なユニフォームとは別に、練習用の練習着を利用している方もたくさんいらっしゃいます。それでは、その練習着に適した衣類は何なのでしょうか?
 
様々な衣類が考えられますが、やはり最も適した衣類として挙げられるのはTシャツになるのではないかと思います。Tシャツであればタンクトップやランニングと同様に簡単に脱ぎ着できますし、ドライ素材のものであれば乾きやすいため洗濯も簡単です。何より、着用してもあまり重さを感じないという点でも優れているのではないかと思います。
 
そのような理由から、練習の際に着用する陸上用のチームTシャツを作成する陸上部も多くなってきました。低価格で気軽に作ることのできるTシャツになりますので、誰でも簡単に申し込みをすることができます。しかし、部活などで作るとなった場合に困るのが、そのデザインや色などになるのではないかと思います。
 
例えば1人や2人が着用するだけのTシャツであれば、その少人数の意見をまとめるだけで簡単にTシャツが作れてしまいます。しかし、10人や20人という中規模の部活になると、みんなの意見をまとめたりデザインを固めたりするのが途端に難しくなります。誰かが代表して決めるのもよいのですが、どうせならばみんなで作りたいという方も多いでしょう。
 
例えば、陸上部の中にデザインに優れた方がいらっしゃるのであれば、そのTシャツのデザインをその方に一任してしまうのもよいのではないかと思います。デザインに優れた方、デザインが好きな方がいないという場合は、みんなで少しずつ意見を出し合って、その意見を少しずつ取り入れるようにするのが良いのではないかと思います。
 
もちろん、一方で黒のTシャツがいいと言っているのに、もう一方で赤色がいいと言っている場合は、2名の意見を取り入れるのは難しいのではないかと思います。しかし、みんなが少しずつ妥協しあうことによって、みんなが納得できる、その陸上部だけのオリジナルのチームTシャツを作ることができるのではないかと思います。

オリジナルTシャツ